NEW SUV PEUGEOT 2008

i メディアファイルのロード失敗

NEW SUV PEUGEOT 2008

2,990,000 * (稅込) ~

街ゆく人の視線を奪うスタイリング。運転をエンターテイメントにする3D i-Cockpit。
そして、パワートレインを選べる斬新なコンセプト。
退屈しない未來へ向かう、攻めの次世代コンパクトSUV、NEW SUV PEUGEOT 2008登場。

DESIGN

異彩を放つSUV

そのスタイリングは、未來的でありながらライオンのように躍動的。
十分なロードクリアランスを保ちつつも、低く構えるようなフォルム。リアエンドに向けて跳ね上がるようなカーブを描く、特徴的なウエストライン。優れた居住性を確保しながら、クーペのようなルックスを実現しました。
攻めたデザインのフロントフェイスと水平基調で高めのボンネットがSUVらしい迫力を生み、異彩を放ちます。

フロントフェイス

/image/60/0/peugeot-2008-2019-319-fr.714600.jpg

ラゲッジスペース

ラゲッジスペース

パノラミックサンルーフ

パノラミックサンルーフ

フルLEDリアコンビネーションランプ

/image/58/7/peugeot-2008-1906styp-239.714587.jpg

インテリアスペース

インテリアスペース

コンフォートインテリア

/image/58/8/peugeot-2008-1906styp-256.714588.jpg

新世代プジョーのファミリーフェイス

フロント&テールライトのディテールは、ライオンがモチーフ。牙のようなLEDデイライトと大型のフロントグリルは新世代プジョーの象徴です 。
GT Lineには、3本のかぎ爪LEDを備えたフルLEDヘッドライトを採用。アグレッシブな輝きを放ちます。Allureには、精悍なデザインのLEDライトを裝備しました。

クラス最大級のラゲッジスペース

ラゲッジスペース容量は、クラス最大級の434L*。可動式のフロアボードは、ハイポジションにセットすることで荷室を上下に區切ることができ、荷物をたくさん積みたいときは、6:4分割可倒式のリアシートバックを倒すことで最大1,467L*のフレキシブルな空間が出現します。
リアゲートの開口部は低くて大きく、壁面もフロアもフラット。広くて使い勝手のいい空間です。

* VDA方式

自然光が降り注ぐ明るい車內

リアシート頭上まで広がるパノラミックサンルーフは、前半分が外気を取り込めるオープンタイプ。特殊加工のガラスが紫外線や熱線をカットします。陽射しが強すぎるときは、電動メッシュシェードで遮斷することも可能。オールシーズンを気持ちよく過ごせる、2008 GT Lineのオプション裝備です。

印象的なリアセクション

光沢のあるブラックバンドを備えたNEW 2008のリアセクションは、スポイラーとクローム仕上げのエキゾースエンド(GT Line)によって力強く、精緻な印象に仕上げられています。
リアLEDリアコンビネーションランプは、點燈すると3本のかぎ爪が浮かび上がり、獨創的な存在感を演出します。

ゆとりある居住空間

効率的な設計により、リアスペースには十分なゆとりが生まれました。また隨所に実用的な収納スペースを用意し、すべての乗員に快適さと利便性をもたらします。まるで上級サルーンのような靜粛性も、NEW 2008の室內空間の特長です。

快適を生みだす上質なキャビン

GT Lineにはホールド性の高いダイナミックシートを裝備。シート素材にはアルカンタラ??&テップレザーを採用しました。ダッシュボードからフロントドアにつながるインテリアアンビエンスランプは8色から選ぶことができ、ナイトドライブを引き立てます。
Allureには、快適性を重視したコンフォートシートをセレクト。ファブリック&テップレザーのシート素材がカジュアルでアクティブな印象です。

NEW PEUGEOT 3D i-Cockpit

まったく新しいドライビング體験

3D i-Cockpit

人がクルマに合わせるのではなく、人の身體に合わせてコックピットを設計する。ドライビングをゼロから再構築する攻めの思想は、最新世代の3D i-Cockpitへと進化しました。
運転中の視線移動を最小限に抑える最適なレイアウトのインストルメントパネル。その配置を可能にしつつ、自然な運転姿勢と軽快なハンドリングを生む小徑ステアリングホイール。そして、新たに3D化された未來的なディスプレイが新しいドライブ體験を生み出します。

/image/61/0/peugeot-2008-2019-363-fr.714610.jpg

3Dデジタルヘッドアップインストルメントパネル

ドライブ中の情報を奧行きのあるグラフィカルな表示で実現する3Dデジタルヘッドアップインストルメントパネル。重要性や緊急性に応じて、2階層にわけて見やすく表示するため、ドライバーは必要な情報を瞬時に読み取ることができます。表示スタイル、表示色*はカスタマイズが可能です。

*2008のみ

/image/59/3/peugeot-2008-2019-359-fr.714593.jpg

7インチタッチスクリーン

エアコンやオーディオ、ハンズフリー通話、ADAS(先進運転支援システム)などを直感的に操作できる7インチタッチスクリーンは、スマートフォン連攜機能「PEUGEOTミラースクリーン*」を搭載。
Apple CarPlay?、Android Autoに対応するスマートフォンを接続すれば、タッチスクリーンからさまざまなアプリを起動?操作できます。

*走行中は一部機能が制限されます。
*Apple CarPlay?iPhone?は、米國および他の國々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhone?商標は、アイホン株式會社のライセンスにもとづき使用されています。
*GoogleAndroid?Android Auto?は、Google Inc.の登録商標です。
*ディスプレイ畫面はイメージです。一部実際と異なる場合があります。

スマートフォンホルダー&ワイヤレスチャージャー

スマートフォンホルダー&ワイヤレスチャージャー

センターコンソールにはスマートフォンを固定できるホルダーを用意。また、Qi規格*のワイヤレスチャージャーも採用し、ケーブルなしでの充電が可能です。
キャビンの前後にはUSBポートを2ヵ所ずつ配置し、複數のスマートフォンやタブレットを同時に充電できます。

*Qi 1.1の標準非接觸充電に対応。

ENGINE & TRANSMISSION

POWER OF CHOICE
ガソリンと電気、選べる2つの走り方

/image/61/1/peugeot-2008-2019-161-fr.714611.jpg

フレキシブルな設計を可能にした新開発のCMPモジュラープラットフォームにより、ガソリンエンジンと電動モーターのふたつのパワーユニットを選ぶことができます。

1.2? PureTechターボガソリンエンジンと最新世代の8速AT、EAT8を搭載する2008。高効率電動モーターと大容量リチウムイオンバッテリーを搭載するe-2008。同じフォルム、同じスペース効率でありながら2つの走り方のチョイスを実現しました。これからのモビリティについての、プジョーの提案です。

/image/59/6/peugeot-elect-2019-006-fr.714596.jpg

高効率電動モーター

e-2008のパワーユニットには、高効率電動モーターを採用。
最高出力100kW(136ps)、最大トルク260Nmを発揮し、電気モーターならではのトルク感とダイレクトな加速フィール、靜粛性の高いドライビングを提供します。

e-2008について詳しくみる

/image/59/7/p21-moteur-eb2adts-fond-blanc-wip.714597.jpg

1.2? PureTechガソリンターボエンジン

2008の心臓は1.2? PureTech ガソリンターボエンジン。歐州排ガス規制EURO 6をクリアするなど、そのパフォーマンスはさらに進化しました。
最高出力96kw(130ps)、最大トルク230Nmを発揮し、低中速域での豊かなトルク、シャープなレスポンスにくわえてスムーズな回転フィールを実現。市街地から高速道路まで胸のすく走りを味わえます。
また、信號待ちなどでエンジンを自動的に停止、再始動するストップ&スタートシステムにより、不要なアイドリングを抑制。市街地燃費の向上に大きく貢獻します。

/image/59/5/peugeot-308-2017-054-fr.714595.jpg

EAT8

2008のガソリンエンジンと組み合わされるのは、軽量コンパクトな最新世代の8速AT、EAT8*。
コンピュータ制御の高精度でなめらかなギアシフトが、すべての速度域でエンジンのパフォーマンスを最大限に引き出し、優れた燃費性能と小気味よい走りを可能にします。
パドルシフトを使用すれば、ステアリングから手を離すことなくマニュアル感覚の軽快なシフトワークも楽しめます。

*8速エフィシェント?オートマチック?トランスミッション

高効率電動モーター
ガソリンエンジン
EAT8


TECHNOLOGY

先進運転支援システム

/image/60/6/peugeot-2008-2019-165-fr.714606.jpg

クラスの水準を超えたADAS(先進運転支援システム)を搭載。CCDカメラ、レーダー、超音波ソナーなどの各種センサーが、車両周辺の情報をいち早く検出し、セーフティドライブをサポート。さらに、さまざまなアシスト機能が運転中のドライバーの疲労を軽減します。

i

アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)& レーンポジショニングアシスト

前方車両の速度と距離を検知し、一定の車間距離を保つアクティブクルーズコントロールは停止?発進機能を搭載。前方車両が停止すると車間距離を保ちながら自動で停車し、その後前方車両が再発進した場合、停止後3秒以內であれば自動的に再発進、3秒以上経過した場合はワンタッチで設定速度まで回復します。

レーンポジショニングアシストは、アクティブクルーズコントロールの作動中ほぼ全速度域でステアリング補正を行い、車線內の一定の位置を保ったまま走行できるシステムです。

*アクティブクルーズコントロールは、約0180km/hの速度域で作動します。
*アクティブクルーズコントロールやレーンポジショニングアシストは、運転をサポートするもので、追突などを自動回避するものではありません。またシステムの制御には限界があり道路狀況や天候によっては作動しない場合があります。

/image/58/9/peugeot-2008-1906pc-135.714589.jpg

アドバンスドグリップコントロール

NEW 2008 GT Lineにはアドバンスドグリップコントロールを搭載。雪、砂、ぬかるみといった路面狀況に合わせて走行モードを選択すると、トラクションコントロールとブレーキが駆動を最適に制御し、悪路での走破性を高めます。また、急な下り坂では、ヒルディセントコントロールが走行安定性を維持します。

i

アクティブセーフティブレーキ

前方の車両や障害物を検知し、ドライバーが回避操作を行わない場合に自動的にブレーキを作動させる機能です。
作動範囲は約10~140km/h。約80km/h 以下では停止車両を、約60km/h 以下では歩行者も検知して追突事故などの危険を回避、あるいは衝突の被害を軽減し、安心で快適なドライブをサポートします。検知するカメラの精度を上げることで、二輪車や夜間走行の検知能力を高めています。

*アクティブセーフティブレーキは、追突の危険回避または被害軽減を目的としたシステムであり、追突などを自動回避するものではありません。制御には限界があり、道路狀況や天候などによっては作動しない場合がありますのでシステムを過信することなく、お客様ご自身でつねに安全運転を心がけてください。また本システムは小型の障害物などは検知しません。

※各機能は、ドライバーの運転支援を目的としているため、機能には限界があり、路面や天候などの條件によっては作動しない場合があります。機能を過信せずに常に安全運転をお願いします。詳しくはプジョー正規販売店におたずねください。

i

NEW PEUGEOT 3D i-Cockpit

新たに3D化された未來的なディスプレイによる、新しいドライブ體験をご體感ください。

その他のモデル

大香伊在人线观看_99大香伊在人线免费_大香伊在人线国产69